会社自身が「理解のある彼くん」になるケースもあるのかw弊社、精神を病んで自主退職を促され退職した男は何人もいたけど、女性にはそういった態度がとれなかったっぽいw

新着記事
business_icon3_company

246: 修羅場まとめ速報 24/05/08(水) 23:39:28 ID:s1.vp.L1

自社でPM等の管理能力を要求されたり責任が求められるポジションの仕事を任された結果
精神を病んで会社を辞める男は何人もいた。
会社も昨今では色々気を遣っているとはいえ、一定数はどうしてもそういう人が出てしまう。

そういう社員がどうなるのかというと、一回休職を挟んだあと、戻れるなら復帰してまた仕事をするのがベストだけど
そうできた人は当然少ない。精神を病んだから休職する羽目になった訳だし、仮に復帰したとしても
当然元のポジションは外されてるし給料の等級も相応に下がる事もあって、多くの男は戻ることもできないまま
それとなく自主退職を提案されたりして、次の仕事も決まらないうちに会社を追い出されている。
これが良い事だとは思わないけど、実際問題ある程度は仕方ない事だとも思っていた。

この間、優秀と噂されていた女性社員が、PMとなって同じように精神を病んだ。
一回休職した後、何故か元のポジションに復帰し、そこから数ヶ月ほど働いて、再度同様に休職した。
休職しただけならともかく、それまでに相応のやらかしもあり、普通であれば既に見捨てられる側の人材だったので
てっきり彼女はそのまま会社を辞めるものだと思っていた。

ところが会社は、彼女を辞めさせなかった。
事務方のほうに異動させて、彼女は社会の周知事項のメールを打つ係になった。
メールは1週間に3通くらいの頻度でしか発生しない。
彼女はそれを送信する係で、仕事はほぼそれだけ。
給与レンジから考えると、その仕事だけで、年収800万円は貰っている。

正直、彼女が女性だったから、会社も自主退職を促す様な態度を取れず
そうした救済措置が用意されたんだろう。男ならまず間違いなく会社から追い出されていたはずだ。

女性の精神障害者は「理解のある彼くん」に支えてもらえるから男より楽だという言説がある。
半ば眉唾だったけど、会社自身が「理解のある彼くん」になるケースもあるのだと認識した。

女性なら、女性だけが、心が折れた人間でも、周囲から優しくしてもらえる。


続きを読む
会社自身が「理解のある彼くん」になるケースもあるのかw弊社、精神を病んで自主退職を促され退職した男は何人もいたけど、女性にはそういった態度がとれなかったっぽいw
Source: 修羅場まとめ速報